設備紹介

精米.jpg

サタケ ミルモア&ピカ選GRAND

より高品質な商品をご提供するための設備です。

重厚な特殊防音構造により、超静音を実現した「ミルモア」は、米粒に無理な力が掛からない超低温搗精の精米方式のため、歩留まりの高い白米に仕上がります。また、米にとって理想的な精白室であるため、光沢があり食味良好な白米に仕上がります。

精米した米は、「ピカ選GRAND」の高性能フルカラーCCDカメラ・遠赤外線カメラに加え、サタケ独自のデジタル画像処理により、不良粒の性状を捉えて、確実に除去することで、より良質な米の提供を実現します。

 

真空包装機.jpg

 

YUWA全自動ガス充填包装機(2019年導入)

商品の品質を、長期間持続させるための設備です。

ガス充填包装とは、包装の際に窒素ガスを充填することにより、食品を不活性ガス中に保持することができるため、「食品の酸化防止」「変色・退色の防止」「腐敗・発酵阻止」「虫害の防止」など商品の品質維持に寄与します。

 

製粉機.jpg

 

柳原ロール製粉機

小麦の表皮の混入を最小限にとどめ、胚乳部分だけを取り出すことに優れているため、純白の小麦粉に仕上がります。同機種導入後、当社小麦粉の品質は飛躍的に向上しました。

 

穀類砂煎機 -五百木商店-

五百木式砂炒り焙煎機の最大の魅力は、炭火焙煎により遠赤外線を発生させ、じっくりと遠赤焙煎することで、香り・旨味が格段に引き立ちます。

この焙煎機を使って焙煎した当社の大豆は、香味豊かなきな粉に仕上がります。

 

田植機.jpg

みのる田植機RXG80D(2020年導入)

GPSを搭載した同機種導入は九州初(2020年6月現在)

昔の田植えは、近所の人が助け合って大人数で行っていましたが、機械での田植えが主流となった現在でも、人手は欠かせません。同機種は、無人運転での田植えが可能であり、少人数でも大規模な田植えを可能にしてくれる心強い新たな仲間になりました。